裏コバって知っていますか?

裏コバをかけたところ

この方法を知っているだけで、

すっきり仕上がる強烈な相棒が裏コバ

インベルを使い倒すと、もっと上手になれる♪

こちらで縫っているのも、裏コバです

これをするだけで、アイロン作業がめっちゃ楽になり、出来上がりも裏地が吹き出すのを抑制できるため、プロの仕立てになります♪

やり方は、縫い代を踏んづけながら、裏側になるほうにコバステッチをかけるだけ。

カーブの時、厚みがあるとき、その他の条件でいろいろに対処は変わりますが、基本はすべて同じで、縫い代を踏んづけて裏側にコバ

コバステッチとは、縫い目にギリギリにかけるステッチで、だいたい0.15㎜くらいです(素材によって、寸法は変わります)が

基本的に縫い代を片側に倒して、
縫い目のキワにステッチをかけることをコバステッチと呼びます

↓↓↓これは両側にコバステッチなので、両コバといいます

後ろ中心にコバステッチ

「裏コバ」と型紙に書いてあると、(得したな~~(^^♪)と嬉しかったくらい、裏コバってその後の作業が楽になるし、形を出すにも強力に働いてくれる、魔法の方法です

プロも喜ぶ裏コバ!(笑)

あなたの作品にも多用して、ぜひともグレードアップを計ってくださいね^^

こんな、
覚えて損はない情報を満載した講座を、10月に開設します

下記のフォームからお申込みいただければ、直ぐに使えて実質的に超有利な特典をプレゼント!

初月は無料ですので、あなたは盗めるものを全て盗んで、特典でもっと素敵な作品を作れる!

損するのもは一つもありません

問屋から直接仕入れの楽しさも一緒に味わいませんか~~^^

タカコ
子供服オンライン講座を主催。23歳の時にフリーランスで起業。29歳からはパリコレの作品を縫うことに。一流ブランドとの経歴は、再現性が高く、洗練された出来上がりを求め、数々のヒミツを実行したからに他ならない。子供服にも有効な、超絶わかり易く【失敗しないコツ】を伝授。『面倒くさがりなのに超一流!ずぼらでもパリコレ作品を縫えるヒミツ』

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA