人気の生姜ケーキ

生姜ケーキと珈琲ミル

我が家で25年変わらずに大人気の生姜ケーキがあります。

子供がまだ赤ちゃんだったときに、オレンジページに掲載されていたもので
このレシピは子供たちがお菓子のスタートの教材にもなり

毎回ほぼ失敗せずに作れ、飽きないシンプルな味で、我が家で愛されています。

━━◆ 生姜ケーキ ◆━━━━━━━━━━

バター:15g

三温糖:1/2カップ

ジンジャーのすりおろし:小さじ2

薄力粉:1カップ

重曹:小さじ1/2

シナモン:小さじ1/2

塩少々

卵:1個

熱湯:大さじ1

*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+**

① バターを室温に戻し、クリーム状になるまで練り空気を含ませる。

レンジや湯せんなどで無理やりに温度を変化させると、分離して味が劣化します。

20分ほどかかりますが、必ず室温になるまで自然に放置して作ります。

その間に、粉を計り、振ったりして準備します。

② 三温糖、ジンジャー、重曹、シナモンをバターとなじませる

③ 溶いた卵、熱湯をバターに混ぜ合わせる

④ 薄力粉を事前に2回ほど振っておき、②に3回に分けて振り入れ、切るようにして、さっくり混ぜ合わせる

⑤ パウンド型にバターを塗って、生地を流し込み、型を数回落として空気を抜く

⑥ 180度のオーブンで45分焼く
(焦げそうなときは、アルミフォイルを被せる)

*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+**

 

タカコ

子供服オンライン講座を主催。23歳の時にフリーランスで起業。29歳からはパリコレの作品を縫うことに。一流ブランドとの経歴は、再現性が高く、洗練された出来上がりを求め、数々のヒミツを実行したからに他ならない。子供服にも有効な、超絶わかり易く【失敗しないコツ】を伝授。『面倒くさがりなのに超一流!ずぼらでもパリコレ作品を縫えるヒミツ』

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA