押え金とバインダーの特価セールにご期待ください

バインダー

廃業した仲間から仕入れる押えなどがあるんだそうです!
インチ計算の物だそうで、お安いNIPPOのではなく、SUISEIの純正品で新品だそうです。

「SUISEIのじゃないと買わない!」
一時期の私はそこまでSUISEIのファンでした^^

何だかんだ言っても「マジックかけ」もSUISEIの商品ですし、SUISEIはNIPPOよりも頼りになるんです。

段付き押え金

押え金は工業用でも職業用でも、全く同じものが使えます

押え金やバインダーの計算は、以前は全てインチ計算だったんです。

しかし、インチだと訳が分かんないから、mm計算に時代は変わっていきました。

メーカーから縫製工業は指定されてしまうので、インチ計算の部品はもう古いんですよ。どれだけ優れた押え金やバインダーの商品でも、mm計算になってないと市場価値がない。

 

でも、自分の作品であれば、インチ計算であっても全然困らないでしょ?
美しく、楽に縫えればそれが一番いい。

どの程度金額がお得になるのかは不明ですが、超お買い得!
自分の作品を創る人は、デザイナーさんですから、こういう物を上手に使うと良いですよね。

何が出てくるのか、期待して待ちましょうね!^^(≧▽≦)

職業用ミシンの押え金と、工業用ミシンの押え金は、同一で良いのだそうです!
ミシン屋さんがSUISEIの小冊子をくれるから、職業用ミシンの押え金は別にあるのかと勘違いしちゃいました!

 

押え金は、工業用ミシンも職業用ミシンも全く同じです。
バインダーだけは針板が違うため、職業用ミシンは別になるのだけれども、押え金は全く問題なく使えるんだそうです!

 

バインダーって何なのさ?

バインダー

ページトップの画像にもあるように、このような針板にネジで留め付けて、三つ巻きを縫ったり、バイヤステープを縫ったりするのに非常に便利なグッズです。

高価です。
ざっと調べても、12000円~17000円はします。

二つ巻き押え金↓押え金

二つ巻き押え金や三つ巻き押え金もあるそうです。

これね、バインダーの方がずっと楽で、私は正直言うと、それほど上手じゃないんです。

バインダーの方がずっと縫いやすいんで、縫いやすいのに縫いにくいので戦う必要がないので、すぐに買い変えてしまい熟練じゃないんですが、それでも手でやるよりもずっと美しく縫えます。

こういう押え金の色々なものは、とにかく頑丈で壊れない、その分高い。
費用対効果を考えると、買うほどではないだろうとなってしまいます。

だけど、プロが縫うために開発された商品は、出来上がりの良さがやっぱりハンパないわけです。

今回のセール品、何が出てくるのか、楽しみにしてくださいね!
廃棄するしかないのかも…?という新品の純正商品って、めっちゃお買い得ですよ~~♪

 

コンシールファスナー押え金が現時点で売り切れ

コンシールファスナー

それで、この超絶使いやすいコンシールファスナー用の押え金は、残り2個しかない。
現時点で、売り切れです!!!!(>_<)

まとめて取り寄せになるそうなので、費用は負担してもいいから幾つならいくらになるのか教えろと、ミシン屋を通して問屋にねじ込みをかけてます。

追ってお知らせしますね。
ないわけではないので、ご安心を。
送料を含んだ合計金額を私から返信して、既にご注文が済んで振り込みのお手配をするだけの方のは、ギリギリで間に合うのか?どなたかのは、間に合わないか?の状態です。

いくつかの問屋とミシン屋さんがお付き合いしているので、残数の詳細は不明です。
お振込みの確認が取れ次第、発送しています。

順序が逆になっても、決済が有効ですのでご了承ください。

これからのご注文に関しては、コンシールファスナー押えに関して、上記の事情により値上げする可能性があります。

合わせてご理解くださいませ。

 

タカコ
子供服オンライン講座を主催。23歳の時にフリーランスで起業。29歳からはパリコレの作品を縫うことに。一流ブランドとの経歴は、再現性が高く、洗練された出来上がりを求め、数々のヒミツを実行したからに他ならない。子供服にも有効な、超絶わかり易く【失敗しないコツ】を伝授。『面倒くさがりなのに超一流!ずぼらでもパリコレ作品を縫えるヒミツ』

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA